アルバイトでもキャッシングは利用できるのか?

キャッシングというとある程度社会的ステータスがなければ利用することができないと考えている人が多いです。しかし、アルバイトにしても派遣社員の方にしても毎月所得のある方であればキャッシングは簡単に利用することができるのです。

キャッシングの審査はたいていローン契約用のブースで機械の前に座る形で行われます。そこにある受話器でオペレーターとやり取りをしながら審査が行われる形になります。必要なのは本人確認ができる書類、印鑑、可能であれば直近の給与振り込みの印字された通帳が求められます。審査といってもそこまで厳しいものではなく消費者金融会社にしてもできるだけ多くのお客様に借り入れをしてもらいたいと考えているものですから、所得さえあればまず落とされることはないでしょう。アルバイトで社会的な信用が低いからと悩む必要はないのです。また、審査の過程でどれくらいの金額の借り入れを希望しているか、と聞かれる場合があります。ここで100万円とかあまりにも大きな金額を言ってしまうと不信に思われて落とされてしまうという可能性もありますから、アルバイトであれば手取り13万円と考えて給与二カ月分の25万円くらいで伝えておけば無難でしょう。最終的には審査の結果それ以上の借り入れができる場合もあります。キャッシングはアルバイトの方でも気軽に利用できるサービスなのでぜひ検討してみてください。